育児と受験についてのブログですm(_ _)m by mama&mama

2018年11月9日金曜日

【プライム会員は無料♪】2冊の受験本♪【PrimeReading】







 Prime Reading 




日頃から、本を購入する際に、Aamazon を、利用することが多いのですが、




今まで、Prime Readingを、使っていませんでした。



もちろん、プライム会員なのですが・・・


会員の人は、使ったほうがいいですよね・・・


当たり前ですけど(。・・。)


ご存知の方も、多いかなですが、プライム会員であれば、



「対象となる作品」に限り、基本的にkindle本が読み放題です。



このkindleのハードを持っていないと、読めないと私は、


思っていて、なので利用できないと思っていました。


でも、アプリをいれれば、スマホやタブレットでも読めます♪


そして、対象作品ですが、意外と?幅広い作品があると思います。


現在、読める対象作品の中で、PrimeReadingの受験本を紹介します。









 いちばん得する中学受験 




1冊目が、こちらです~タイトルの通り、中学受験の本ですね。



私も完読しましたが、とても読みやすい本です。









著者は、中高受験の専門の家庭教師の西村則康氏と、



中学受験専門の個別指導教室の代表の辻義夫氏です。



新刊「いちばん得する中学受験」が出ました

なかなかブログ更新ができず、なんか出版のときだけみたいになっていることを反省しつつ・・・新著、「いちばん得する中学受験」が発売になりました! ■中学受験、うちには無理!? この書籍のキャッチフレーズは「お金をかけすぎない。勉強させすぎない...





中学受験の勉強は、いつどのようにスタートし、進めていくかを中心に、



大手進学塾の特徴なども詳細に書かれていて興味深いです。



「いちばんお得な中学受験」は、何かは読んでからのお楽しみということで。



そういえば読んでいて思ったのですけど、



~で。という文の止め方が多かった気がします(*^^*)










 東大生を育てる親は家の中で何をしているのか?  




もう1冊は、こちらの本です。








これは、わたくし的にザックリ言っちゃうと、、、



東大生を育てる親の「成功」子育てという感じでしょうか。



著者の富永雄輔氏は進学塾の塾長で、他に中学受験の著書もあります。



読みやすくわかりやすい本だと思います。



「鉄は熱いうちにうて」で、うちもそのようにできれば・・・ね。



2冊まとめると、東大入るには小学生から勉強して中学受験・・・かな(^^ゞ



東大合格者ランキングで見てもそれは正しいかもですね。



また、Prime Readingは、日々更新されていきます♪





 にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ